今回は小ネタのご紹介。

 

『自動車もインターネット接続の時代』

 

以前から少し気になっている人もいたのではないでしょうか?

なぜ車内でネットを使えるような車が出ないのか。

 

私はドライブ中でもスマホ・iPadを持ち込んで、いろいろ調べながら行動しています。

あ、運転中はやらないですよ。危ないから。

 

でも、おいしいお店探したり観光スポット探すのにネットがあったら便利ですよね!

逆にお店や観光スポットを探すのにネットがなかったら不便です。

 

今週ラスベガスで開かれる国際家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」で、GMとアウディが高速ブロードバンド通信機器を自動車に搭載する計画を発表するそうです!

コネクティッドカー(=インターネット常時接続車)市場はこれから一気に爆発する市場のようで、生活はもちろんビジネスでも様々な影響を与えそうです。

単に社内でインターネット検索できるだけでなく、車両間の通信コミュニケーションや利便性の向上にも役立つ仕組みがあるそうです。

 

2025年までには自動車全体の60%がインターネット接続環境になる(米国電気電子学会(IEEE)予測)との発表もあり期待が膨らみますね。